ネパール地震の募金 赤十字やyahooで開始。コンビニでの支払いも可能。


4月25日に発生。ネパールの首都カトマンズから北西80キロメートル付近を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生しました。
被害は今もなお拡大しており、状況は深刻です。
東日本大震災ではネパールからも日本へ支援がありました。
赤十字やyahooなどで、ネパール地震の募金が開始されました。
ネパール地震の募金はコンビニでの支払いも可能です。
詳しくまとめましたので、ご紹介します。


東日本大震災でネパールは日本に毛布5000枚を支援した。

あまり裕福な国とは言いがたいネパール。
東日本大震災では、ネパール政府から毛布5,000枚を支援してもらいました。
その他、ネパール政府からは、ジャラナート・カナル首相兼外相から菅直人総理へのお見舞いの書簡も。
また、同首相を含む多くの方が在ネパール日本国大使館を弔問し、記帳したそうです。
ネパール地震の募金。日本赤十字を通しての寄付。

日本赤十字からはネパール地震募金「2015年ネパール地震救援金」が始まっています。

受付期間は、平成27年4月27日(月)から平成27年7月31日(金)まで。
募金方法は、ゆうちょ銀行・郵便局、銀行振込、クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyから、コンビニエンスストアの情報端末からの4種類あります。

こちらでは、わかりやすい銀行振込とインターネットからの寄付についてご紹介します。

銀行振込からの募金

銀行口座情報は以下の3つです。

三井住友銀行 すずらん支店 普通 2787745
三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105750
みずほ銀行 クヌギ支店 普通 0623331

口座名義はいずれも「日本赤十字社」です。
ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合もあるそうです。

受領証が必要な場合は、日本赤十字社まで
①ご協力された義援金名
②お名前(受領証の宛名)
③ご住所
④電話番号
⑤ご寄付された日
⑥寄付額
⑦お振り込み名
⑧お振り込み金融機関名・支店名  を伝える必要があるそうです。

銀行口座への直接振込の場合も、上記「インターネットでの寄付はこちら」にて事前にお手続きいただけますと幸いとのことです。

インターネットからの募金

クレジットカードはもちろん、コンビニを通じての支払いや、Pay-easyにも対応しています。
日本赤十字社の「マイページ」に登録していなくても募金できます。

寄付種別選択→寄付方法選択→マイページ登録→寄付内容の入力→寄付内容の確認→決済という流れで募金できます。

マイページ登録を希望しなくても寄付はできるようです。

ネパール地震の募金。yahooを通しての寄付について。

ネパール地震の募金。yahooからの寄付も始まりました。
Yahoo!基金では、本募金では皆さまの寄付額と同額を、Yahoo! JAPANからも寄付するそうで、みなさまの善意が2倍になる仕組みとなっているそうです。

ただし、Yahoo! JAPANからの寄付金上限は2,000万円。
2015年4月27日16時05分時点で、Yahoo! JAPANからの同額寄付の取り組みは、上限額に到達したそうです。

募金の方法は、クレジットカードまたは、Tポイントでの募金。

クレジットカードで募金をするには、Yahoo!ウォレットへの登録(無料)が必要だそうです。
Tポイントで募金するには、ご利用可能なポイント残高のあるYahoo! JAPAN IDでのログインが必要だそうです。

ソフトバンクのスマートフォンをご利用の方は、ご利用料金とまとめて寄付することも可能だそうです。

2015年4月29日10時17分現在、41,170人が寄付。4000万以上の募金が集まっています。

ネパール地震の募金でyahooを通しての寄付の送金先は日本赤十字社の予定だそうです。


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ