萩原流行の嫁・萩原まゆ美もうつ病だった話が壮絶すぎる。


役者やバラエティで活躍した萩原流行さん。
萩原流行さんが躁鬱だった話は有名です。
実は、萩原流行さんの嫁・萩原まゆ美さんもうつ病を患いました。
萩原流行さんと嫁・萩原まゆ美さんのうつ病の話が涙なしでは読めないと話題です。

萩原流行さんと嫁・萩原まゆ美さんの壮絶なうつ病だった話をお伝えします。

萩原流行さんの嫁・妻は、萩原まゆ美さん。

萩原流行さんの嫁は、舞台女優の萩原まゆ美さんです。

萩原まゆ美さんは、杉並児童合唱団でソリストを務め、テレビや舞台で活躍。
短大卒業後、劇団「ザ・スーパーカムパニイ」に10年間所属していました。

とても繊細で真面目な女性だそうです。

萩原流行の嫁・萩原まゆ美もうつ病だった

萩原流行さんが躁鬱だった話は有名なのでご存知の方も多いことと思います。

実は、萩原流行さんは夫婦そろってうつ病を患いました。

はじめにうつ病にかかったのは萩原流行の嫁・萩原まゆ美さん。

萩原流行の嫁・萩原まゆ美さんがうつ病になってしまった引き金は、皮肉にも、夫・萩原流行さんが役者での成功だったそうです。

萩原流行の嫁・萩原まゆ美さんは、もともと繊細で真面目な性格で極度の心配性だったそうです。

売れっ子俳優として多忙な日々を送っていた萩原流行さん。
萩原流行さんは、突然うつ病になってしまった妻の病気を受け入れられず、家庭から逃避していたようです。
そんな時、追い討ちをかけるような妻の自殺未遂。

壮絶なうつとの闘いが始まります。

萩原まゆ美さんにつづき、萩原流行さんも躁鬱に。

妻・萩原まゆ美さんがうつ病という事実をようやく受け入れ始めた萩原流行さん。
しかし、今度は大きな舞台へのプレッシャーから萩原流行さんが、躁鬱になってしまいました。

当時を振り返り、萩原流行さんは、

 「僕が一番辛かったことは、芝居中、台詞が頭にはあるのに、ぜんぜん言葉に出てこないこと。
ドラマで50回もNGを出したこともあります。
集中力も散漫になるし、やる気も起きてこないし、綱渡りのような感じで仕事をしていました。
朝起きるのが辛い。吐き気はする。頭痛、どこにも出かけたくないし誰にも会いたくない。でも仕事はこなさなければならないし・・・」
(出典:女性自身 2009年07月28日)

と語っていました。

萩原流行さんと嫁・萩原まゆ美さんは、「Wうつ ~うつが、ふたりを本当の夫婦にした。~」という本を執筆。
うつの体験談を話し、うつ病への理解を広めています。

人生は波乱万丈だなと思うけど、人間は一人じゃ生きていけない。カミサンは僕のこの世で一番の理解者だし、うつになったことで僕は“優しさ”を学びました。

萩原流行さんの言葉だそうです。

関連記事:萩原流行は子供がいない。息子・娘を作らなかった理由がマジ泣ける。

関連記事:萩原流行が躁鬱をきっかけに夫婦の絆を強くした猫の話がマジ泣ける。


2 Responses to “萩原流行の嫁・萩原まゆ美もうつ病だった話が壮絶すぎる。”

  1. […] 関連記事:萩原流行の嫁・萩原まゆ美もうつ病だった話が壮絶すぎる。 […]

  2. […] 関連記事:萩原流行の嫁・萩原まゆ美もうつ病だった話が壮絶すぎる。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ