NOKKOの夫は保土田剛。マドンナや宇多田ヒカルの楽曲にも携わる。


NOKKOさんの夫は保土田剛さんという世界的に有名な音楽プロデューサーです。
なんと、宇多田ヒカルさんやあのマドンナさんの楽曲に携わったこともあるようです。
今回は、NOKKOさんの夫の保土田剛さんについてお伝えします。

NOKKOさんは2002年に保土田剛さんとご結婚されました。
その保土田剛さんは10代アメリカで過ごしたこともある世界的に有名な音楽プロデューサーです。

20代になるかならないかの頃にはアメリカのレコーディングスタジオでジャズやブルースの経験を多くされました。
31歳の頃にはマドンナと出会いシングル「VOGUE」、アルバム『エロティカ』、ベストアルバム『ウルトラ・マドンナ〜グレイテスト・ヒッツ』(The Immaculate Collection)のミックスを担当されたようです。

30歳そこそこで世界的に有名なミュージシャンのミックスを担当されたなんて、凄い方なんですね。
ちなみに、ミックスというのは複数の音声ファイルを混ぜて1つの音声ファイルにすることです。

宇多田ヒカルのアルバム『First Love』にも

保土田剛さんは宇多田ヒカルさんのファーストアルバムである『First Love』のレコーディングとミックスにも携わりました。
あの『First Love』ですが、非常に多くの枚数が売れましたよね。なんと、日本では860万枚、全世界で991万枚が売れたようです。

本当に凄まじい枚数が売れたアルバム『First Love』を陰で支える1人のNOKKOさんの旦那さんである保土田剛さんがいらっしゃったんですね。
ちなみに、『First Love』はオリコン歴代アルバムランキング1位ですので、今まで日本で一番売れたアルバムのようです。

保土田剛さんはNOKKOさんともグループを作り、音楽をされているようです。また活動拠点は東京なのですが、インターネットを活用して世界中とやりとりできるような制作を行なっていらっしゃるようです。


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ