恒心教が皇居に表示。サティアンが神レベルでヤバい。


Googleマップで皇居内に「恒心教 総本山」や「オウム真理教皇居支部道場」といった文字が表示されるといったイタズラが起きました。
他にも、Googleマップの警視庁にあたる部分には「恒心教警察庁サティアン」と書かれていたようです。
このことは事実です。ことの詳細を以下でご紹介します。

皇居内のGoogleマップ上で「恒心教 総本山」という文字が記載されました。非常に腹立たしいイタズラです。
何故このような事態が起きたのでしょうか。

第一の理由としてはGoogleマップのシステムに弱点があったからのようです。
同じような現象が2015年4月14日にアメリカ合衆国でも見られたようです。内容としては、Googleマップのホワイトハウスの付近にエドワード・スノーデン氏(米政府の諜報活動を暴露し、ロシアへ渡航した人)の名前が表示されたようなのです。

Googleへの嫌がらせか

これはGoogleへの嫌がらせなのでしょうか。
最近何かとGoogleは世界中で叩かれているようなイメージがありますが、それとは無関係ではないというネット上の意見もあるようです。

そもそも、皇居内に「恒心教 総本山」や「オウム真理教皇居支部道場」、警視庁には「恒心教警察庁サティアン」などの文字が実際にどのような画像だったのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

以下がその画像です。
kk20150420_google02kk20150420_google04

どうしようもないイタズラだとネットでは噂になっているようですね。
ただ、ここで重要なことはGoogleへの嫌がらせだけではなく、国家そのものへのイタズラだという点のようです。

アメリカ合衆国のホワイトハウス、日本の皇居・警察へのイタズラですからね。

誰がこのようなことをしているのか

一体全体、誰がこのようなイタズラをしているのでしょうか。
それは今のところ明らかになっていないようですが、早くこのようなイタズラはやめて欲しいですね。

サティアンとは宗教施設ですので、警視庁内にそんなものがあるわけないですよね。


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページの先頭へ