愛川欽也の遺産は10億。井川晃一と佳村萌は2億以上も相続。


愛川欽也の遺産は10億。井川晃一と佳村萌は2億以上も相続。


愛川欽也さんがお亡くなりになられました。非常に残念です。

生々しい話ですが、愛川欽也さんの遺産総額は10億円以上はあると言われています。
また、前妻の間にいたお子さんである井川晃一さんと佳村萌さんは2億円以上も相続するようです。詳細について以下でご説明します。

愛川欽也さんの遺産は10億円以上

愛川欽也さんの遺産は10億円以上と報じられています。
この記事をご覧下さっている方は既にご存知だと思いますが、自宅や私財を投じてつくった小劇場「キンケロ・シアター」や現預金の遺産などを合計すると10億円は下らないと言われているようです。

うつみ宮土理さんは5億円を相続。井川晃一さんと佳村萌さんは2億5千万円ずつ相続。

愛川欽也さんには妻・うつみ宮土理さんと、前妻の子供である井川晃一さんと佳村萌さんがいらっしゃいました。
そのため、遺産総額の半分にあたる5億円はうつみ宮土理さんが相続し、前妻の子供である井川晃一さんと佳村萌さんは2億5千万円ずつ相続することになります。

相続税が多額

相続する資産はかなりの額になりますが、その分、相続税を収めなければいけません。
うつみ宮土理さんは2億円以上、井川晃一さんと佳村萌さんは1億円前後もの相続税を納付しなければいけないでしょう。

そのため、それだけの相続税を支払えるのか心配されている声もあるようです。

また、相続する資産のうちのほとんどが土地・建物である不動産のようです。そのため、相続税を納付するための現金が無いのではないかということも心配だと言われているようです。

相続税は物納も可能

相続税は必ずしも現金で納めなければいけないというわけではありません。
物納も可能です。

そのため、相続税の支払いができなければ、不動産をそのまま日本国税局に引き渡すという事態も想定されます。
愛川欽也さんが私財を投じてつくった小劇場「キンケロ・シアター」が物納されるようなことがなければと願ってやみません。


2 Responses to “愛川欽也の遺産は10億。井川晃一と佳村萌は2億以上も相続。”

  1. […] 関連記事:愛川欽也の遺産は10億。井川晃一と佳村萌は2億以上も相続。 […]

  2. […] 関連記事:愛川欽也の遺産は10億。井川晃一と佳村萌は2億以上も相続。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ