櫻井翔の夜会でオネエと大興奮。オネエ地獄に絶句。


櫻井翔の夜会でオネエと大興奮。オネエ地獄に絶句。

嵐の櫻井翔が、4月16日(木)に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』で、東京・新宿二丁目を訪問。
オネエたちとさまざまな“罰ゲーム”に挑戦しました。

その状況はまさに地獄絵図。
櫻井翔さんとオネエ様たちの様子をお伝えします。

櫻井翔は昔からオネエだった

実は、昔から嵐の中ではオネエ役を演じていました。
深夜番組時代はかなりたくさんのオネエになっていました。

櫻井翔さんがオネエを演じる理由は、
・ジャニーズ随一のなで肩。
・唇がセクシーなきれいな顔立ち

女装が似合う運命なんです。

櫻井翔が夜会で二丁目に潜入。

新宿御苑前に6時半に待ち合わせをした櫻井翔さん。
新宿二丁目に侵入。

実は、櫻井翔さんは、以前に新宿二丁目に行ったことがあるそうです。
櫻井翔さんは、当時はレズバーに行ったようです。

今回は、2丁目中から厳選された「最強オネエ軍団」が出演。

芸名ならぬゲイ名を授かりました。
櫻井翔さんのゲイ名は、「チェリー翔子インザスカイ」

オネエ様たちからの地獄のおねだりは、
壁ドンからのアゴぐいからのキスや、床ドンなどまさに地獄絵図。

親戚へのカミングアウトのお手伝いとして、ビデオレターを作りました。

櫻井翔、オネエと結婚について語る

櫻井翔さん、オネエ様たちに結婚について突っ込まれると、
「アタシの仕事にとって結婚ってリスクよね」
「タイミング」とか色々考えるとジャニーズらしい発言。

かと思いきや、
「今(彼女)いないの?」と聞かれると目を泳がせてノーコメント。

お正月に報道された「彼女とスキー旅行に行っていた」という情報が真実味を増しています。

櫻井翔さんが「オコジョー」意味は幻。

櫻井翔さんが二丁目を去る際に連発していた「オコジョー」という言葉。

実は、ネクスト流行語といわれている言葉だそうです。
さすがキャスターの櫻井翔さん。博学です。

「オコジョー」は、「まぼろしー」から派生した言葉。
「幻」という言葉から、幻の動物と呼ばれる白い小動物のオコジョが連想され、出てきた言葉だそうです。

これから、はやるかもしれません。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ