顔芸人!?香川照之の出身大学は東京大学の何学部?嫁・父・母は誰?歌舞伎で離婚!?


市川中車 46歳の新参者
顔芸人!?香川照之の出身大学は東京大学の何学部?嫁・父・母は誰?歌舞伎で離婚!?


香川照之さん、私本当にめちゃくちゃ大好きな役者さんです!
あれだけの演技が出来る人はなかなかいらっしゃいませんよね!!!顔芸も本当に素晴らしいです・・・!

香川照之さんの顔芸画像はこちら

そんな魅力溢れる香川照之さんの出身大学・ご家族等のプロフィール情報等についてお伝えさせていただきます!!

香川照之さんは東京大学で演技を学んだから演技が上手いの?

香川照之さんは日本の最高学府である東京大学をご卒業されています!

香川照之さんのお父様である市川猿翁さんは慶應大学のご出身ですが、お母様から「お父さんより良い大学に入りなさい」と言われ続けていたそうで、暁星学園小学校に入るために、幼い頃からもう勉強をし、現役で東京大学に合格されました。

かなりの努力家ですよね・・・。
大学では何を学ばれていたのでしょうか?

学部は文学部の社会心理学科にいらっしゃったそうです。

社会心理学とは、他者が個人の考え方や心・行動にどのような影響をうけるのかを理解する学問のようです。
なんだか難しそうな内容ですが、人の気持ち・行動が他者からどのように影響をうけるかということは、香川照之さんの演技にも活きているのではないでしょうか?

役者というのは、人の心に影響を与える仕事ですからね。

香川さんご自身かなり演技に関してはこだわりや想いがある方なのだと思います。
おそらく、大学で学ばれた社会心理学も応用されているはずです。

香川照之さんのお父様との関係やお母様は誰?

香川照之さん、お父様は市川猿翁さんという歌舞伎役者です。香川照之さんとはかなりの確執があったようです。
それもそのはず!
市川猿翁さん、香川照之さんのお母様である浜木綿子さんとは初婚でしたが、ご結婚されてわずか3年で離婚されています。
原因は市川猿翁さんの不倫でした。

ちなみに、母親である浜木綿子さんは元宝塚歌劇団雪組トップ娘役で、本名は香川阿都子さんです。
香川照之さんはお母様に引き取られたので、苗字が香川になったんですね!

それはさておき、香川照之さんからしたら、父である市川猿翁さんは「他の女と不倫してお母さんを捨てた男」ということになりますから、確執があるのは当然だと思います。

ただ、香川照之さんは幼い頃にお母様に内緒で市川猿翁さんに会いに行ったことがあるそうです。やはり、お父様が好きだんただと思います。
しかし、市川猿翁さんに

「私の息子ではないので、今後二度と会うことはありません」

と言われたそうです・・・。
幼い香川照之さんからしたら非常にショッキングな出来事だったと思います・・・。

それから香川照之さんは役者デビューが早かったためは親の七光りと言われたようですが、かなりの努力をされて「主役食い」する役者としての今の地位まで上り詰めました。

そして、「市川」という血筋を守ろうとし、香川照之さんやその周りの方々がサポートをした結果、親子の関係が修復されたそうです。

嫁は誰?

香川照之さんは既婚者です。どのような奥様とご結婚されたのでしょうか?やはり歌舞伎役者の家系ですので、由緒正しき家庭の方と結婚されたのではないでしょうか?

調べてみると、一般人女性だそうです。お名前は智子さんという方のようで、元日本航空国際線のキャビンアテンダントをされていた方のようです。
国際線のキャビンアテンダントは食事のサービス等もありますので、国内線のキャビンアテンダントがしばらく勤務した後に試験を受けて合格した人が国際線の業務も行えるそうです。
ですので、キャビンアテンダントの中でも選ばれた存在のようです。香川照之さんと同じで努力家な方かもしれませんね!

ただ、そんな元キャビンアテンダントの奥様との関係に亀裂が入る出来事があったようです・・・。

歌舞伎のせいで離婚の危機も!?

香川照之さんが歌舞伎役者の世界に入ったのは実は2011年です。
香川照之さんがかなわなかった夢である「市川猿之助」の名前襲名を息子に託すために、歌舞伎役者となったと言われています。

歌舞伎役者の奥様(梨園の妻)は、色々なしきたりが厳しいそうです。
そんなしきたりに香川照之さんの奥様も音を上げられたそうで、別居・離婚の危機があったそうです。

女性セブンによると・・・

実際、9月29日に行われた毎年恒例となっている『中車と團子を囲む会』には、彼女(香川照之さんの奥様)の姿はなかった
「昨年までは香川さんの横に必ず並んでいたんですけどね・・・。でも、香川さんは挨拶でも奥さんについて触れることなく、沈黙を決め込みました。参加者の中から「いよいよ離婚か」なんて声も聞こえたほどです」

といった報道もされました。

お2人がご結婚されたのは1995年でしたので、結婚後16年後に旦那様と息子がいきなり歌舞伎の世界に入ることなり、奥様としても戸惑いがある中で、しきたりの厳しい世界でもきちんとした振る舞いを求められるでしょうから、想像するだけで大変そうですよね・・・。

歌舞伎の評価はどう?

ドラマ・映画での香川照之さんの演技力はずば抜けていますよね!
ですが、歌舞伎役者としての演技力はどうなのでしょうか?

ライターの評価は・・・

「評価も上々」
「歌舞伎役者独特の立ち振舞やセリフの緩急には課題あり」
「観客の目をひく存在感」
「まだまだ粗削りだが、中車スタイルを確立しつつある」
「昼夜ともにこの人の異能が光っている」
「全体としてさしたる違和感もなく演じきってしまったことに驚く」

等などと、厳しい意見もあるようですが全体的には高評価なようです!
やはり、役者としての努力が半端ではないものだからでしょう!!!!

最後に

香川照之さん、これからも素晴らしい演技を楽しみにしています!

関連記事西島秀俊さん、大手芸能プロダクションに干された過去を乗り越え、実力派俳優へ!

今、私は「流星ワゴン」(TBS系)にハマっていますので、これからのストーリーが気になって仕方ありません・・・!


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年5月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ