フェデラーが認めた国枝慎吾選手、「マツコ&有吉の怒り新党」で特集されていた!


12フェデラーが認めた国枝慎吾選手、「マツコ&有吉の怒り新党」で特集されていた!

錦織圭選手のグランドスラム準優勝とともに話題となっている国枝慎吾選手。
実は、以前「マツコ&有吉の怒り新党」で特集され、感動の渦を巻き起こしていた・・・国枝慎吾選手とは?放送内容は・・・

グランドスラムで、日本選手が大活躍!

 

錦織圭選手が、アジア男子勢初となるグランドスラム準優勝という偉業達成。

惜しくもでマリン・チリッチ選手(クロアチア)に敗れ、頂点には、あと一歩届きませんでたが・・・夢と感動を与えてくれました!!!!

日本人選手の活躍は、錦織圭選手だけではありません!!

忘れてはいけないのは、車いすの部で4度目の年間グランドスラム(4大大会制覇)という偉業を達成した国枝慎吾選手です!!!

国枝慎吾選手は今回の全米オープンで3年ぶり4度目の優勝
そして年内に4大大会をすべて制覇する「年間グランドスラム」も自身4度目の達成。
生涯4度目の年間グランドスラムを達成したのは、世界でも国枝選手が初めてという前人未到の偉業です。

偉業達成の話題とともに、ある「インタビュー」が話題になっていますね!!

国枝慎吾さんの言葉、胸に突き刺さります・・・。
最後に、国枝慎吾さんの名言もまとめてみましたので、良かったらご覧いただければと思います。

関連記事:【必見】国枝慎吾さん名言集。グランドスラム4大大会制覇の秘訣とは?

「なぜ日本から世界的なテニス選手がでないのか?」に対するフェデラーの回答が話題に!

錦織圭選手の準優勝の裏で、話題となっているインタビューは・・・

数年前、日本の記者が、元男子シングルス世界1位のロジャー・フェデラーにした
「なぜ日本から世界的なテニス選手がでないのか?」という質問です。

それに対し、フェデラーは「何を言っているんだ君は?日本には国枝慎吾がいるじゃないか!」と言ったそうです!!!

恥ずかしい話、今回話題に上がるまで、国枝慎吾さんのことを良く知らなかったのですが…
調べれば調べるほど、国枝慎吾さんはすごすぎるんです!!!

フェデラーが認めた日本人、国枝慎吾選手とは??

国枝慎吾選手は、1984年2月21日生まれ、千葉県在住の現在30歳。

9歳の時に脊髄腫瘍により車いす生活となりました。
11歳から(財)吉田記念テニス研修センターにて車いすテニスをスタート。。
17歳の時に、丸山弘道コーチの指導を受け始め、本格的に海外ツアーを回り始めました。

2004年アテネパラリンピックで斎田悟司選手とペアを組みダブルス金メダル

2006年フェスピックで金メダルを獲得。同年10月、初の世界ランキング1位に!!!

2007年、史上初となる車いすテニス男子シングルスのグランドスラム(4大大会制覇)(全豪オープン、全仏オープン、全英オープン、全米オープン)を達成

国際テニス連盟(ITF)が選出する同年のITF世界チャンピオンに選出されました。

大学卒業後、麗澤大学職員としてツアーを転戦。

2008年北京パラリンピックにてシングルス金メダル、斎田悟司選手と組んだダブルスでは銅メダル獲得。
麗澤大学職員を退職し、2009年4月より日本の車いすテニス選手としては初となるプロへの転向

2010年9月、車椅子テニス初のシングルス100連勝達成!!!

プロ転向から現在もユニクロに所属し、活動しています。
(参考:http://www.tennis-navi.jp/blog/shingo_kunieda/about/001490.php)
(参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%9E%9D%E6%85%8E%E5%90%BE)

金メダルに、世界チャンピオン・・・結果もすごいですが、
日本の車いすテニス選手としては初となるプロへの転向など
誰もしたことのないことをする勇気、尊敬します!!!

「マツコ&有吉の怒り新党」で特集されていた!!

実は、国枝慎吾選手、以前にも話題になっていたそうです!!
きっかけは、2013年4月24日に放送された「マツコ&有吉の怒り新党」

「新3大○○」のコーナーで異例の長時間かけて特集されたそうです。

コーナーでは、新3大「国枝慎吾の最強を証明したテニス」と題し、国枝慎吾選手のひたむきなプレーを紹介。
視聴者からは、
なんてすごいのだ。おもわず涙が出た」「車椅子テニスの国枝さん凄いわ。ただただ感動した。 まさか怒り新党で感動するとは」「国枝信吾さんは、なんてすばらしい人だ」など、次々と感動や絶賛の声があがったそうです。

感動の渦を巻き起こした新3大「国枝慎吾の最強を証明したテニス」とは・・・
2連覇したパラリンピックの決勝「2008年北京大会 ロビンアマラーン戦」と「2012年ロンドン大会 ステファンウデ戦」だったそうです。
新3大なのに、2つしか紹介されていない・・・
その理由は、車いすテニスということで、メジャーなスポーツのように中継はありませんし、VTRも残っていないということでした・・・

こんなにすごい人なのにVTRが残ってないとは・・・悲しいですよね!!!

国枝慎吾選手と錦織圭選手との関係

国枝慎吾選手と錦織圭選手は、2人ともユニクロとスポンサー契約を結ぶ選手だそうです。
国枝慎吾選手は、錦織圭選手の活躍を称え、「錦織選手も歴史的な快挙を達成し、ユニクロのウェアを着る仲間がこうして結果を出せたことを嬉しく思います。いつも応援してくださる皆さんに感謝するとともに、今後も結果が残せるよう頑張ります」とコメント。
なんだかユニクロに親近感を感じてしまいますね!!!
(いつもユニクロさんにはお世話になっていますが・・・)

松岡修三さんとの関係は?

松岡修三さんは錦織圭選手の「師匠」であると知られています。
松岡修三さんは指導者として世界を目指すトップジュニアを対象とした強化キャンプ「修造チャレンジ」を毎年、開催。
錦織圭選手は2001年に参加したそうです。

今回の錦織圭選手の準優勝に対し、スポーツキャスターの松岡修造さんは、

「敗れた圭がセンターコートで肩を落としている姿をみると、もう涙が止まりません」「ジュニアキャンプと圭の試合観戦で、気合が入りすぎてギックリ腰になってしまった・・・やはり僕は松岡修造だった!」とブログに投稿し、話題となっています。

個人的に、松岡修三さんが大好きです!!!

では、松岡修三さんと国枝慎吾選手はどのような関係なのでしょう??
「師弟関係」という言葉は見つかりませんでしたが・・・
2011年楽天オープンなどでは、松岡修三さんと国枝慎吾選手のトークショーなどが行われていたそうです。
また、同年の東日本大震災のチャリティーマッチ「ドリームテニス ARIAKE」などにもお二人が参加されていました。
同じテニス界に名を刻むお二人。やはり接点はありますよね~


One Response to “フェデラーが認めた国枝慎吾選手、「マツコ&有吉の怒り新党」で特集されていた!”

  1. […] 関連記事:フェデラーが認めた国枝慎吾選手、「マツコ&有吉の怒り新党」で特集されていた! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ