サザン桑田佳祐さんが選んだ邦楽ベスト20(2014年)の第2位安田レイさんとは?


恋詩(初回生産限定盤)(DVD付)
サザン桑田佳祐さんが選んだ邦楽ベスト20(2014年)の第2位安田レイさんとは?


サザンオールスターズの桑田佳祐さん、一時はガンになられて心配していましたが、見事復活されましたよね!!!

そんな桑田佳祐さんがパーソナリティをされているラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」があります。
なんと1995年から放送を開始しているためもう20年間も続いたラジオ番組なんです!!!

非常にビックリしますよね!!!!

この番組内で毎年年末恒例の「桑田佳祐が選ぶ邦楽ベスト20」を発表しています!

2014年度の邦楽ベスト20位に選出された曲で、あまり今まで見たことのない歌手である「安田レイ」さんという方がいらっしゃいます。

話題になっているようですので、ご紹介します!

「桑田佳祐が選ぶ邦楽ベスト20」

まずは、桑田佳祐さんが選ばれた邦楽ベスト20についてご紹介します。

1位 『歩き出してくれないか』(松山千春)
2位 『Brand New Day』(安田レイ)
3位 『静かな伝説(レジェンド)』(竹内まりや)
4位 『麦の唄』(中島みゆき)
5位 『ひまわりの約束』(秦基博)
6位 『ラストシーン』(JUJU)
7位 『Darling』(西野カナ)
8位 『カリフォルニー』(ケツメイシ)
9位 『ヒカレ』(ゆず)
10位 『ソレデモシタイ』(平井堅)
11位 『アビーロードごっこ』(サニーデイ・サービス)
12位 『ユリイカ』(サカナクション)
13位 『にじいろ』(絢香)
14位 『モノラルセカイ』(スガシカオ)
15位 『Fall』(槇原敬之)
16位 『Cling Cling』(Perfume)
17位 『ブルー』(フジファブリック)
18位 『TSUKI』(安室奈美恵)
19位 『愛をからだに吹き込んで』(Superfly)
20位 『AGAIN』(DREAMS COME TRUE)

スポットライト
『Mighty Long Fall』(ONE OK ROCK)

私、個人的に気になったのですが、Mr.Childrenの曲が選出されていなかったことです(笑)

以前は、桑田佳祐さんとMr.Childrenでコラボしていたこともあったんですが、そこらへんはやはりシビアに評価されているのかもしれませんね。

奇跡の地球

奇跡の地球

posted with amazlet at 15.02.17
桑田佳祐&Mr.Children 桑田佳祐 Mr.Children
ビクターエンタテインメント (1995-01-23)
売り上げランキング: 47,209

安田レイさんの『Brand New Day』とは・・・

それでは本題に入ります。
第2位に選出された安田レイさんの『Brand New Day』をまずはお聴き下さい。

こちらは安田レイさんのYouTube Officialさいとから引用しました。

非常にハスキーな声ですよね。
桑田佳祐さんが好きそうな明るい曲ですね!

安田レイさんのプロフィールは

安田レイさんの気になるプロフィールを以下、ご紹介します。

【以下、Wikipediaより引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E7%94%B0%E3%83%AC%E3%82%A4】

<来歴>
1993年4月15日、アメリカ・ノースカロライナ州に生まれる。
10歳の頃、母が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す。
モデルとしての活動を始めたことをきっかけに、13歳で元気ロケッツのオーディションに合格し、シンガーへの道を歩み始めた。
2013年7月、「安田レイ」として念願のソロデビューを果たした。
人生初のライブを埼玉スーパーアリーナで開催された「東京ガールズコレクション2013 A/W」で、2度目のライブを国立代々木競技場第一体育館で開催された「Girls Award2013 A/W」で行った。
2014年に入り「東京ガールズコレクション2014 S/S」a-nation island powered by inゼリー Asia Progress 〜Departure〜」「仙台コレクション2014」「TOHOKU DREAM COLLECTION2014」など大型イベントに多数出演。
「仙台コレクション2014」ではメインビジュアル、新宿Flagsの16周年のメインキャラクターを勤めるなど、モデルとしても活動している。
2014年10月8日、1stアルバム「Will」をリリース。 2015年には初のワンマンツアーを行う。

<人物>
日米のハーフで、日本語と英語が話せるバイリンガル
小学校6年生まではアメリカンスクールに通うが、幼稚園と中学校・高校は日本の学校だった。
玉井健二と水口哲也がプロデュースする音楽プロジェクト「元気ロケッツ」で、ボーカルの「Lumi」というバーチャルの存在のビジュアルや歌を担当。

ということです。
バイリンガルで、モデルとしても活躍されていらっしゃるんですね!
また、13歳から「元気ロケッツ」ですでにボーカルとしての歌手活動をされていたという経歴からしても、若干21歳の方では有りますが、経験が8年前後あるのでしょうから、実力は十分ですよね!!!
こちらの曲は「元気ロケッツ」の『Heavenly Star』というノリノリの曲です。興味がある方はお聴き下さい!本当に元気になれます!!!

最後に

桑田佳祐さんから認められた安田レイさん。

Will(初回生産限定盤)(DVD付)
安田レイ
SME (2014-10-08)
売り上げランキング: 525

これからの活躍に目が離せませんね!!!!


One Response to “サザン桑田佳祐さんが選んだ邦楽ベスト20(2014年)の第2位安田レイさんとは?”

  1. […] 関連記事:サザン桑田佳祐さんが選んだ邦楽ベスト20(2014年)の第2位安田レイさんとは? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページの先頭へ