二宮和也さん山田洋次監督映画『母と暮らせば』に出演!予告動画は?


二宮和也吉永小百合二宮和也さん出演映画。
山田洋次監督映画『母と暮らせば』
吉永小百合さんと共演!
予告動画は?


二宮和也さんが吉永小百合さんと共演されるようです!!!しかも、初共演なのだとか・・・!意外ですよね。

どのような映画なのか、ご紹介させていただきます!!!

『母と暮らせば』はどのようなストーリーなのか

【以下、シネマトゥデイより引用:http://www.cinematoday.jp/page/N0068798】

劇作家・井上ひさしさんのヒロシマをテーマにした戯曲「父と暮せば」は、黒木和雄監督によって映画化されているが、晩年の井上さんは長崎と沖縄をテーマにした「戦後命の三部作」ともいうべき三作品に取り組んでいた。
本作は、井上さんの遺志を継いだ山田が、「ナガサキ」をテーマに、『父と暮せば』を手本にして脚本を書き上げたもので、山田は「生涯で一番大事な作品を作ろうという気持ちでおります。
まだ準備の段階ですが、スタッフも1年かけて準備しております。
クランクインは先ですが、いい作品を仕上げなければ、井上さんにも、長崎の皆さんにも申し訳ない。頑張ってやり遂げようと思っております」と強い思いを語った。

とのこと。

ストーリーの舞台は戦後のようです。
終戦が1945年でしたので、もう戦後69年ですよね。ですので、戦争をご存知の方々がご高齢になってきています。戦争を知らない世代が本当にこれからどんどん増えてきて、あと30年もすればこの日本で戦争を知っている方はいなくなるでしょう。

それだからこそ、戦争の悲惨さや無念さを忘れてはいけないと思います。
戦争を題材にした小説や映画等で戦争はどういうものだったのかを知ることは非常に大切だと思います。

二宮和也さんの意気込みは?

二宮和也さん、最近は本当にジャニーズの演技派になってきていますよね!
ゲーマーという側面もあるようですが。

ジャニーズの中でも、岡田准一さんと二宮和也さんは映画等で非常に活躍されている印象があります。

そんな二宮和也さんの今回の映画『母と暮らせば』に対する意気込みどのようなものなのでしょうか?

【以下、シネマトゥデイより引用:http://www.cinematoday.jp/page/N0068798】

吉永との初共演に緊張した面持ちの二宮は、「ここに座っている意味、呼ばれた意味を問いかけながら、監督の指導のもと、吉永さんからもいろいろなものを吸収したい」と意気込んだ。
さらに、「僕自身も(嵐ではなく)一人で、映画に出るのは何回かあるけれど、それとは違う形になると思っている。
僕の方こそ全国の吉永さんファンに睨まれないように頑張りたいと思います」と抱負を述べた。

とのことです。二宮和也さん、非常に謙虚ですよね。これだけ演技力が認められているのにも関わらず、全く奢っているような感じもありませんよね。
本当に立派だな~と思います。

予告動画は?

予告動画はなかったのですが、2014年12月17日の新作発表会見の動画はありましたので、ご紹介します。

『母と暮らせば』新作発表会見動画

最後に

新作発表会見を観て感じたのですが、二宮和也さん、非常に好青年だな~と思いました。
これからも、二宮和也さん応援していきたいです!!!

『母と暮らせば』は2015年12月12日に公開予定のようです!!楽しみですね!


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ