【使ってみた】マイクロソフトSurface Pro 3の評判は?


Surface3【使ってみた】マイクロソフトSurface Pro3
性能は?評判は?


マイクロソフトのSurface Pro3、最近よくCM等で宣伝していますよね。私は発売当初の時期に買いました。
マイクロソフト Surface Pro 3(Core i5/128GB/Office付き) 単体モデル [Windowsタブレット] MQ2-00015

以前のSurfaceはパソコンの処理能力が遅く、あまり評判が良くなかったようです。
私が今Surface Pro3を使用してみて実際に使いやすいのかどうか等の情報を紹介させていただきます!!!

何故、Surface Pro3を購入したのか

そもそも、数多くのノートパソコンがある中で何故私がSurface Pro3を購入したかご説明します。
以下の3点が購入の決め手となりました。

1.用途が3つあると思ったから

Surface Pro3が日本で発売された時期は2014年7月17日でした。
この時期、既にタブレット型端末が人気でした。iPadが欲しいな~と思ったこともありますが、実際に使用するかどうか考えた時にiPhoneがあればなんとかなるんではないか?とも思いました。(タブレット端末欲しい・・・)

また、自宅で使用するパソコンも古いスペックでしたし、ワード・エクセル・パワポのオフィスソフトが搭載されていないパソコンが自宅にあったので、オフィスソフトが充実しているパソコンが欲しいなとも思っていました。(オフィスソフトが充実したパソコンが欲しい・・・)

他にも、外出先等で仕事が出来るような環境をリアルに考えた時にやはり高スペックなノートパソコンが必要だなと考えるようになりました。(外出先でも使えるノートパソコンが欲しい・・・)

以上の3点
「タブレット端末が欲しい」
「オフィスソフトが充実したパソコンが欲しい」
「外出先でも使えるノートパソコンが欲しい」

を叶える方法はSurface以外に思いつきませんでしたので購入を決めました。

性能(スペック)は?

正直、詳細なスペックについては詳細に分かる訳ではないので割愛させて下さい。
ただ、今まで約半年間使用をしていますが、パソコンの動き等が遅くて不便だと感じたことはありません。一部ネット回線が遅い時はありましたが、ネット回線に原因があり、パソコンが原因ではありませんでした。

スペックの詳細についてはこちら(マイクロソフトHP)

使いやすいと感じた点は?

Surface Pro3を使いやすいと感じた点は、まずは持ち運びが楽ということです。

重量は約800gですので、iPad Air2の重量437gと比較すると重たいことは重たいのでしょうけれども、同じアップルが出しているノートパソコンのMacBook Airの約1.08kgと比較すると軽いです。

他にも、同封されているSurfaceペンが非常に使いやすく、簡単なメモをしたりする際に非常に重宝しました。

マイナスポイントは?

良いことばかり書いても参考にはならないかと思いましたので、あえてマイナスポイントを挙げさせていただきます。
ちょっと残念だった点は2点あります。

1点目はカメラの画素が粗いことです。画素密度は216ppiです。iPhone6の画素は4.7インチモデルが326ppiで、5.5インチモデルが461ppiですので、やはり、iPhoneと比較しても画像は粗いですね。

そこは少し残念でした。

2点目はUSB端末との接合部が1つのみということです。私はUSBハブを取り付けていますが、もし接合部が2箇所あればハブを使用する必要がないので・・・。

最後に

総じて、Surface Pro3は非常に使いやすいタブレット端末だと思います。以前のSurfaceとは全く違うと思いますので興味がある方は電気屋で色々と手にとり触れてみてはいかがでしょうか?

今日からすぐに使える! Surface Pro 3 スタートガイド (インプレスムック)
クランツ
インプレス (2014-08-27)
売り上げランキング: 2,443

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ