「月刊二階堂ふみ」が話題の二階堂ふみさん、私服は(画像有り)?


二階堂ふみ月刊「月刊二階堂ふみ」が話題!?
二階堂ふみさんの私服姿は(画像有り)?


宮崎あおいさんと似ていると噂になっている二階堂ふみさん。

この1年でかなり有名になられた女優さんの1人なのではないでしょうか。
今回は、そんな二階堂ふみさんが最近発売された写真集「月刊二階堂ふみ」のご紹介と、ご自身の私服姿についてご紹介します。

月刊 二階堂ふみ

写真集は何冊目?

今までに、「進級できるかな?」(講談社刊)というフォトブックを発売されたことがある二階堂ふみさん。

二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。
二階堂 ふみ
講談社
売り上げランキング: 278,695

amazonのレビューをみてみると・・・

「写真集ともエッセイとも違う」
「ここにも、こじらせ系女子が1人」
「彼女はとても中二病だと思います。しかしそこが良いのです」

などなど、褒めているのか貶しているのか分からないコメントが勢揃いでしたが、レビュー平均点は4.2点と高評価なフォトブックだったようです。

その評価が高かったからこそ、ご自身初の写真集「月刊二階堂ふみ」の販売に至ったのでしょう。
(カテゴリー分け上、フォトブックは写真集ではないようです。)

「月刊二階堂ふみ」とは・・・

2014年11月27日に発売された「月刊二階堂ふみ」は朝日出版社から出版されました。

前回のフォトブックは講談社からでしたので、今回は違う出版社からなんですね!
撮影期間はなんと1年半もかかったそうなので、かなりの力作に仕上がっているのではないでしょうか。

撮影場所はパリ・ロンドン・NY・東京・京都と広範囲に渡っていることも、撮影期間が長かった理由なのでしょう。

また、巻末ではリリー・フランキーさんとの対談等もあるようですのでそれもそれで楽しみな1冊ですよね。

二階堂ふみさんの私服姿は?

さて、写真集を出された二階堂ふみさんですので、その私服姿がどのような雰囲気なのか気になるところです。

おしゃれイズムに出演された際に私服を披露されたことがあったようです。
スカジャンが好きらしいです!!

二階堂ふみさん私服姿画像

二階堂ふみさん、演技の衣装と私服姿で全然イメージが変わる方なんですね。
ただ、見た目こそ違いますが、ある共通点が出てきました。

私服姿から考察される二階堂ふみさんの性格

おそらく、二階堂ふみさんは相当な変わり者なのではないでしょうか。
私服姿も、スカジャン等は20歳前後の女性が普段着るようなファッションではないと思います。

私もスカジャンを着ていた時期があったので、その魅力はもちろん分かりますが・・・!

あと、演技に関しても、かなり独特な雰囲気を醸し出すのが得意ですよね。
具体例をあげると、二階堂ふみさんがバラエティで「怖い言葉」として「給与明細」を挙げたそうです。

一般的には怖い言葉は「リストラ」「倒産」「就活」「内定取消」「幽霊」「母親」「父親」などではないでしょうか?
それを「給与明細」と言う感性が結構独特だと思います。

私は、独特な感性は素晴らしいと思います!

最後に

二階堂ふみさん、2014年6月に上映開始となった映画「私の男」「渇き。」をきっかけに知名度を上げたのではと個人的には思っています。
まだまだご年齢も20歳ですので、更なる活躍楽しみですね!


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ