石原さとみさんディアシスターの撮影で心霊写真!?手と顔が・・・


 

石原さとみ心霊石原さとみさんディアシスターの撮影で心霊写真!?
手と顔が・・・!?


石原さとみさんが出演中の「ディアシスター」の第6話が2014年11月20日に放送されました。
その1シーンが心霊写真なのではないかと話題になっています!

どのようなシーンだったのか・・・

石原さとみさんの入浴シーンだったようです。(もちろんタオルをつけたまま入浴されています)

お湯に浸かっている石原さとみさん。

石原さとみさんの右手が2本に見えるという心霊現象(!?)が起きています・・・。

右手が2本に見える画像はこちら

(ブログ運営上、画像をこちらに記載することが出来ず申し訳ございません。)

本当に心霊現象なのでしょうか・・・?

また、その他にもその入浴シーンの撮影現場で「よくわからない顔」が映るという心霊現象が起きたようです。

「よくわからない顔」が・・・!?

石原さとみさんの入浴シーン。露天風呂でのシーンだったようなのですが、その露天風呂の出入口で2つの顔のような影が・・・!?

「よくわからない顔」の画像はこちら

確かに、画像を見てみると、その「よくわからない顔」に見えなくともないのですが・・・。

このようなことってあるのでしょうか?
撮影が終了して放送する前のチェックでなんとなく気づきそうな気がしないでもないのですが・・・。

いずれにしても、怖いですよね・・・。

石原さとみさんと心霊現象について・・・

石原さとみさん、以前にも撮影されたドラマで心霊現象があったように記憶しています。

2014年8月11日に放送された「ほんとにあった怖い話」(フジテレビ系)の15周年スペシャルに、石原さとみさんは出演されていました。

その時の石原さとみさんの役は、なんと心霊スポットに迷い込む役でした・・・。

【以下、ほんとにあった怖い話フジテレビ系HPより引用:http://www.fujitv.co.jp/honkowa/story_main.html】

取引先から車で帰社していた山辺夏美(石原さとみ)は、山道で迷い、荒れ果てた廃墟にたどり着いてしまう。
S銅山と呼ばれる閉山したこの一帯は心霊スポットとして有名だった。

そこを訪れて以来、社内で不思議な現象が次々と起こり始める。上司も部下も体調不良を訴え、入院する者まで出てくる羽目に。
再びS銅山を訪れて怪奇現象に終止符を打とうとする夏美に、想像を絶する恐怖が襲いかかる…。

という内容でした。

このS銅山は、栃木県の足尾銅山か愛媛県の別子銅山と言われているようです。
ちなみに、足尾銅山は心霊スポットとしても有名なようです。

怖いですね・・・。

このような撮影を以前したことがある石原さとみさん。
もしかしたら、幽霊に取り憑かれてしまったのかも!?なんて不謹慎なことを考えてしまいました・・・。

最後に

ディアシスター第六話での石原さとみさんの心霊現象の真偽は分かりません。
ただ、私が思うに、ドラマの1シーンをよくここまで詳細に観ている人がいたものだと関心させられています。

それだけ人気のあるドラマなんですね。ある意味、石原さとみさん自身、このことが話題になっていることを喜んでいるかも!?


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ