【曲紹介】広沢タダシさん「ふわふわ」の歌詞は?


fuwafuwa【曲紹介】広沢タダシさん「ふわふわ」の歌詞は?


広沢タダシさん、以前私のブログで紹介させていただいた方です。
スマップのアルバム「Mr.S」に収録されてある「よわいとこ」の曲提供者としてご紹介したことがあるミュージシャンです。
その広沢タダシさんがニューアルバム「月の指揮者」をリリースされたので、私のブログで曲をちょくちょく紹介させていただこうと思い、投稿させていただきます。

関連記事SMAPアルバム「Mr.S」収録曲「よわいとこ」の楽曲提供者広沢タダシさんってどんな人?

「月の指揮者」とは・・・

2014年10月22日にリリースされた広沢タダシさんの8枚目のアルバムです(インディーズアルバムを除く)。

実は、私全てのアルバムを持っていたりします・・・。そんな大の広沢タダシさんファンです。

今回の「月の指揮者」は約3年ぶりにリリースされたとあって、私的には非常に楽しみなアルバムでした。

テーマは「再生」とのこと。

【以下、広沢タダシさん「月の指揮者」のHPより引用:http://www.hirosawatadashi.com/special/tsuki-no-shikisha/】

「人はなぜ悲しいときや寂しいときに月を見上げるのかー。

それは月が指揮者として、見上げる僕らの想いをつなぎ、それぞれの喜びと悲しみを織り上げ、音楽を作ってくれるから」

この景色が浮かんだ瞬間に、アルバムのサウンドが一気に沸き上がってきました。

加えたかったのは深みと色気。ジャズミュージシャンとのセッションは必然的なものでした。

浮かんだ景色を再現するように、時空を超える音を目指しました。

このアルバムを二文字で表すなら「再生」。

渾身の一枚、聴いて欲しいです。

とのことです。非常に楽しみな1枚ですね!

広沢タダシさんの音楽性とは・・・

広沢タダシさんの歌詞は、こころに突き刺さるような優しいメッセージ性があると私は思っています。
有名なミュージシャンの曲も良いですが、広沢タダシさんの曲は「最近の日本の音楽ってあんまり良い曲ないよな~」と思っていらっしゃる方にとってはなつかしい気持ちになるような曲が多いのではないかな?と私は思っています。

広沢タダシさんの音楽性を一言で言い表すのは非常に難しいですが、切なくて優しいメッセージ性のある歌詞とアコースティックな音楽が織りなすハーモニーとでも表現すればよろしいのではないかと思います。

「ふわふわ」について

そんな広沢タダシさんのニューアルバム「月の指揮者」の中に収録されてある曲「ふわふわ」ですが、その曲にはちょっと面白い企画があったようです。

2014年7月7日からmusic.jpにて無料配信されていらっしゃるようです。

なんでも、SNSで「ふわふわ」を広めてそこから10名の方が無料ダウンロードしたら、広めた方に1曲さらにプレゼントされるという企画だったようです。

音楽業界もSNSを利用した取り組みがされているんですね。なかなか面白い企画だな~と思いました。

※「ふわふわ」の企画についてはこちら

「ふわふわ」の歌詞について

歌詞をこのブログに記載することはできませんが、広沢タダシさんの公式YouTubeチャンネルにアップされている「ふわふわ」のPVを記載することは出来ますので、よかったら聴かれてみて下さい!

ライブも12月12日から東京を皮切りにスタートするようですので、楽しみです!!!


コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

SAMURAI PORTALを運営する中で、経済・観光・グルメ・エンタメ等の様々な情報をお届けできたらと思っています。

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ